ALL    DOWNLOADS    ARTICLES    REFERENCE    PROCESS    ON-DEMAND WEBINARS   
TOOLS    TRAINING    LIVE WEBINARS    USER-GENERATED

Language: All    English    French    Japanese    Portuguese    Spanish   
Access: All    Free    Premium   
Sort By: Newest    Title   

113 items found

Page: 1...... 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 <prev | next>

2017 Talent Gap Report: Extensive Employment Opportunities (Japanese Translation)

by PMI Today Staff

PMIは2008年以来、4年毎にアンダーソン・エコノミック・グループ(AEG)に人材分析を依頼しています。2016年のデータに基づいた最新のレポートでは、雇用機会やキャリア形成が実質的な給与水準と深く関係していることを指摘しています。プロジェクト・マネジャーに対する将来の需要が他の職種への需要より急速に高くなっています。

アジャイルを浸透させる

by PM Network Staff

アジャイルへの移行を促進するには何が必要か、プロジェクトマネジメント・コミュニティに問いかけました 。

エグゼクティブに影響を与えるために

by PM Network Staff

CXOレベル(経 営幹部レベル) のプロジェクト・ プロフェショナ ル3名が、どのよ うに戦略的な実 行の価値を高め たのかを明かし ます。

アジャイル・リスクマネジメント

by Mike Griffiths

本稿は、アジャイル・プロジェクトならば様々なリスクを魔法のように管理できるという神話 を打破することを目的とし、リスク・マネジメントの取組みを改善するきっかけとなり得る実 用的なツールをいくつか概観する。

あなたのプロジェクトがうまくいかないとき、あなたは何をすべきですか?

by Helena Lui

どんなプロジェクト・マネジャーも彼らが関わった幾つかのプロジェクトが、どれほど酷く、誤った方向に向かったか、といった苦労話を語ることができます。事実、プロジェクトは計画 通りに進むことは滅多にありません。なぜなら、将来に発生する全ての可能性を計画に盛り込 むことは不可能だからです。プロジェクトマネジメント協会(PMI)がプロジェクトを開始する前 に、コンティンジェンシー予算を確保することを推奨するのは、そうしたプロジェクトが計画 通りに進まない時の緊急時に対応するためです。

プロジェクト・リスク・マトリックス

PREMIUM deliverable
by Anupam Ganguly

このテンプレートは、プロジェクトに関連するリスクをリストするために使用することができます。特定されたリスクは、与えられた選択肢ごとに分類することができます。衝撃の重大度と発生確率は、次いで、1-5のスケールで決定されます。リスクスコアは、衝撃X確率として計算されます。テンプレートは、リスク対応計画、対応計画を実行する責任者/グループを一覧表示し、タイムラインのための領域があります。テンプレートには、プロジェクトマネージャやプロジェクトリーダーによって満たされるべきです。

プロジェクトが失敗する10 の理由(1)

by Marc Lacroix

マーク・ラクロアはRTMコンサルティングのマネージング・パートナーであり、組織の成長と運用 改善のプロフェッショナル・サービスの達成において、様々な企業で確かな業績がある。マークは PS 組織戦略、デリバリー手法開発、資源マネジメント、プロフェッショナル・サービス・オートメーシ ョン(PSA)、プログラムマネジメント、プロジェクトマネジメントにおいて幅広い知識を有している。

プロジェクト・リスク分析

PREMIUM deliverable
by Jon Quigley, Kim H. Pries

プロジェクトの失敗の大きな原因は、不十分なリスク管理勤勉によるものです。我々はこれらの悪夢を軽減するために取ることができる一つのアプローチは、故障モード影響解析(FMEA)の方法論の概念と同様の文書を使用することです。

ADVERTISEMENT

Page: 1...... 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 <prev | next>

ADVERTISEMENTS

"Time is a great teacher, but unfortunately it kills all its pupils."

- Berlioz